新着情報

Home 新着情報プラスチック循環促進法に基づくアメニティ提供方法変更について

プラスチック循環促進法に基づくアメニティ提供方法変更について

お知らせ

 平素は、阪九フェリーをご利用くださいまして誠に有難うございます。

さて、阪九フェリーでは、2022年4月1日(金)より施行の「プラスチックに係る資源循環促進法に関する法律」への対応
及びSDGsへの取り組みとして、船内施設での使い捨てプラスチック製品のアメニティの提供方法を2022年7月1日(金)
より変更いたしますので下記のとおりお知らせします。


                          記

 

◇プラスチック製品削減のご協力お願い

 ・これまで無料で提供しておりました、使い捨てアメニティ(歯ブラシ、ヘアブラシ、カミソリ、レディースセット)の
  ご提供をとりやめプラスチック製品の削減を目指します。
 ・繰り返し利用可能な製品を売店で販売致しますのでお買い求めいただくか、ご自宅よりご持参いただくことで、プラス
  チック製品の削減にご協力願います。
 

◇実施期間

 ・2022年7月1日より、実施致します。
 ・使い捨てアメニティの無料提供期間は、2022年6月末日出港分までの予定となります。
 ・レストランで使用されるストロー等のプラスチック製品も、順次環境に配慮した製品に変更させて頂きます。

 

*持続可能な地球環境対策として、お客様のご理解とご協力を賜ります様お願い申し上げます。
                                                      以上